東京ズーネット

  • ご利用案内
    • 開園時間・休園日・入園料
    • 年間パスポート
    • 団体利用について
    • 乳幼児をお連れの方へ
    • 障害のある方、ご高齢の方へ
    • 園内施設のご案内
    • ギフトショップ
    • レストラン
    • よくある質問
  • 交通アクセス
  • 園内マップ
  • イベント情報
    • イベント一覧
    • 定例イベント
  • ガイドツアー
  • 水族園魚ッチングシート
  • 移動水族館
  • 機関誌 SEA LIFE NEWS
  • 葛西臨海水族園ガイドアプリ
  • ユニークベニューのご案内
  • 動画「25」の生き物
  • かさりん体操
  • 新たな視点で見てみると
  • 職場体験・実習のご案内
  • どうぶつを知る
    • 東京ズーネットBB
    • どうぶつ図鑑
    • 鳴き声図鑑
    • どうぶつQ&A
    • 動物たちの横顔
  • 保全への取組
    • 生物多様性保全活動宣言
    • 野生生物保全センター
    • 保全と教育普及活動
    • 希少動物の飼育と保全
    • これまでの繁殖賞
    • 東京メダカMAP
    • 環境への配慮
    • 東京動物園協会 野生生物保全基金
    • ジャイアントパンダ保護サポート基金
    • 東京湾のトビハゼのいま
  • 東京動物園友の会
  • メールマガジン「ZooExpress」
  • 動物園サポーター
    • サポーター制度のご紹介
    • サポーターズディ
    • 登録者リスト
    • 会計報告
  • TokyoZooShop
  • ボランティアについて
  • ご意見・ご要望

東京ズーネットBB

都立動物園マスタープラン (東京都サイトへ)

タイトル


"わくわくドキドキ、ふしぎ発見の旅"「ガイドツアー」
 葛西臨海水族園では「世界の海」から「東京の海」まで、特色ゆたかな生き物たちを見ることができます。ながめているだけでも楽しい体験ですが、解説スタッフといっしょに、生き物の不思議を見つけてみましょう。
 平日は「身を守る」「食べる」など、テーマに沿って水槽の生き物を観察します。土日祝日は、"関係者以外立ち入り禁止"の場所「水槽の裏側」へ入り、飼育係の目線で水族園を探検します。
*参加は無料です。
*休園日や特別イベント実施の日を除いて毎日実施していますが、混雑状況など都合により中止する場合があります。

※ガイドツアーは当面のあいだ休止します。

平日

集合時間 1日2回、11:00と13:30に開催。所要時間約45分
集合場所 2階エスカレーター前受付カウンター(集合時間の10分前から受付をおこないます)
定  員 10名(定員を超えた場合は抽選をおこないます)

<テーマの例>

泳ぎ

 魚が「泳ぐ」のはあたりまえ、と思うかもしれません。確かにただながめているだけでは、目の前を魚が移動している姿が見えるだけかもしれません。でも、どこを使って泳いでいるだろうという観察の視点をもったとたん、魚の泳ぎがじつに多様であることに気がつくことでしょう。


身を守る

 魚たちが「身を守る」方法もじつにさまざまです。サンゴのすき間に素早く逃げ込むチョウチョウウオ、武器となるトゲをもつニザダイのなかま、毒をもち岩にそっくりな姿で身をかくすオニダルマオコゼ。みなさんが見逃している魚もいるかもしれませんよ。


食べる

 海の生き物たちは何をどのように食べているのでしょう? ユニークな口をしているけれどこの魚は何を食べているのだろう? ほとんど動かないけれど、どうやってエサをつかまえるのかな? 「食べる」という視点で生き物を見てみると、食べるためのさまざまな工夫がみえてきます。


土・日・祝日

集合時間 1日2回、11:00と13:30に開催。所要時間約45分(7〜9月は30分)
集合場所 3階ガラスドーム内受付カウンター(集合時間の10分前から受付をおこないます)
定  員 10名(定員を超えた場合は抽選をおこないます)

水槽の裏側ツアー

 ふだん見ることができない水槽の裏側や飼育生物のエサを用意する調餌室(ちょうじしつ)などをご案内します。どの水槽の裏側に行くかは当日のお楽しみ。

水槽の裏側ツアーについては、安全確保のため、参加対象を小学生以上の方に限ります。小学生のみの参加はできません。かならず保護者の方と一緒にご参加ください。

○お問い合わせ:葛西臨海水族園 教育普及係 03-3869-5152(代)

ページトップへ