東京ズーネット

  • ご利用案内
    • 開園時間・休園日・入園料
    • 年間パスポート
    • 団体利用について
    • 乳幼児をお連れの方へ
    • 障害のある方、ご高齢の方へ
    • 園内利用施設のご案内
    • ギフトショップ
    • レストラン・ファストフード店
    • よくある質問
  • 交通アクセス
  • 園内マップ
  • イベント情報
    • イベント一覧
    • 定例イベント
  • ジャイアントパンダ情報サイト「UENO-PANDA.JP」
  • ガイドツアー
  • おすすめコース
  • 学校向けプログラム
  • 上野動物園散策アプリサービス
  • どうぶつを知る
    • 東京ズーネットBB
    • どうぶつ図鑑
    • 鳴き声図鑑
    • どうぶつQ&A
    • 動物たちの横顔
  • 保全への取組
    • 生物多様性保全活動宣言
    • 野生生物保全センター
    • 保全と教育普及活動
    • 希少動物の飼育と保全
    • これまでの繁殖賞
    • 東京メダカMAP
    • 環境への配慮
    • 東京動物園協会 野生生物保全基金
    • 東京動物園協会 野生生物保全基金
  • 東京動物園友の会
  • メールマガジン「ZooExpress」
  • 動物園サポーター
    • サポーター制度のご紹介
    • サポーターズディ
    • 登録者リスト
    • 会計報告
  • TokyoZooShop
  • 上野動物園サイン整備事業
  • ズーライブラリー蔵書検索
  • ボランティアについて
  • ご意見・ご要望

東京ズーネットBB

都立動物園マスタープラン (東京都サイトへ)

団体利用について

※2016年10月11日から2017年3月中旬(予定)まで、上野動物園の表門前(動物園の外側)で工事がおこなわれます。
 この間、通行がしづらくなり、ご迷惑をおかけします。団体でご来園される際はご留意ください。
 (詳しくはこちらのお知らせをご覧ください)

 ◎表門付近の通行エリアが狭くなるため、団体の方には表門から少し離れた場所でお待ちいただくよう
  お願いすることがあります。
 ◎団体の入園手続は代表の方が表門受付にておこない、その後、警備員の誘導にしたがって入園する
  ようお願いいたします。

1.入園料の割引・免除について

 団体で入園されるお客様には、条件に応じて「団体割引」や「入園料免除」を実施しています。
 団体・施設・事業内容によって、割引および免除の申請方法が異なります。下記の表をご参照のうえ、必要書類により入園の申請をしてください。不明な点は、上野動物園案内係 03-3828-5171(9時30分~17時、休園日を除く<開園カレンダーはこちら>)までご連絡ください(※間違い電話が多く発生しております。おかけ間違いのないようお願いいたします)。

団体・施設・事業料金申請方法(※5)
団体割引
(★)
入場券20枚以上を一括購入する団体
・高等学校(特別支援学級を除く(※1))
・大学、専門学校
・旅行会社によるツアー など
各個人料金の2割引
(詳細は「入園料」参照)
※当日申請

来園当日、有料団体申込書を提出
入園料免除 学校団体
・幼稚園
・保育園
・小学校
・中学校(特別支援学級を含む)
教職員の引率で一括入園の場合、教職員、園児、生徒は免除(※2)
(保護者は有料(※3))
※当日申請

来園当日、無料団体申込書を提出
児童福祉施設および事業、
生活保護施設、
身体障害者福祉法に基づく施設・事業、
知的障害者福祉法に基づく施設・事業、
精神障害者の社会復帰施設・事業、
精神病院、
精神病床を有する病院、
精神科診療所
施設の職員の引率で一括入園の場合、施設の職員、利用者、介護者(※4)は免除(※2) ※事前申請

来園の1週間前までに、入園料免除申請書を郵送(※6)
免除となる施設の職員が、下見のために入園する場合 免除 ※当日申請

来園当日、実地踏査票を提出
(★)ご注意ください
団体割引(一般・65歳以上・中学生の入場券を、組み合わせ自由で20枚以上一括購入)の場合、入場券の買い足しや払い戻しはできません。人数確認後のご購入をおすすめします。
65歳以上の方と中学生は、入場券をご購入の際に、年齢の確認にご協力をお願いします。
※1特別支援学級の高等部は、「入園料免除申請書」による事前申請で入園料が免除になります。ご来園の1週間前までに申請書をご郵送ください(郵送先は「※6」参照)。
※2入園料が免除になる団体や施設等は、教職員または施設の職員の引率で一括入園が原則ですが、いくつかに分かれての入園を希望される場合は次の方法があります。詳しくはお問い合せください。

○学校団体の場合、学年ごとまたはクラスごとに申請

・必ず教職員と生徒を含んだ学年またはクラス(教職員のみ、生徒のみは不可)に分かれ、分かれた学年ごと、クラスごとに
 団体申込書をご提出ください。

○グループ入園

・生徒または施設の利用者が入園する前に、受付をお済ませください。
・必ず教職員または施設の職員(添乗員や保護者等は不可)が入口で待機し、入園するすべての班を入口に引率してください。
・グループ入園の場合、申請用紙(学校団体は団体申込書、入園料免除対象の施設は入園料免除申請書)は1部で結構です。


※3保護者が20名以上で一括購入の場合、入園料は団体割引(2割引)となります。
※4介護者は、介護が必要な生徒や施設利用者1名につき、原則として1名が免除になります。
※5申請のための各種用紙は、「団体向け資料」内にあります。団体申込書および実地踏査票は動物園でもご記入いただけます。
※6 入園料免除申請書の郵送先

送付先
〒110-8711 台東区上野公園9-83 上野動物園 案内係

2.学校・団体向け資料のご案内

団体入園申請書・ご案内

 正規教科の校外学習などで入園される団体用に、団体入園申請書・ご案内(全12ページ、PDF、約4MB)を配布しています。申請書なども含まれていますので、ダウンロードしてご利用ください。

・入園のご案内
・園内案内図
・無料団体申込書
・入園料免除申請書(福祉施設・病院等用)
・有料団体申込書
・実地踏査票
・動物解説員による団体向けプログラム
・教育普及係によるキャリア教育支援プログラム

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader[無償]が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには、左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。

3.ごみの持ち帰りと分別にご協力をお願いします

 上野動物園では、2012年に「恩賜上野動物園低エネルギー化プロジェクトチーム」(※)を立ち上げ、利用エネルギーの削減や、廃棄物等の減少に取り組んでいます。
 上野動物園をご利用の際は、園内に持ち込んだお弁当等がごみになる場合は、お持ち帰りにご協力をお願いします。容器等の回収を弁当業者等に事前委託した場合、業者の入園も可能ですので、入口スタッフにご相談ください。
 また、食堂・売店をご利用の際は、ごみの分別(もえるごみ・もえないごみ・ペットボトル)にご協力をお願いします。

燃えるゴミ 燃えないゴミ

※恩賜上野動物園低エネルギー化プロジェクトチーム
 動物園全体の低エネルギー化を進めるため、短期・中期・長期的な取り組みを並行しておこない、環境負荷の少ない動物園づくりを進めるプロジェクトです。節電、節水、低エネルギー型の設備の導入などの他、動物園の活動で発生する廃棄物や二酸化炭素の減少にも取り組みます。動物園そのものをクリーンかつグリーンに改善することで、長期的に活動を継続できると考えます。

ページトップへ