上野動物園・多摩動物公園・葛西臨海水族園・井の頭自然文化園──都立動物園・水族園の公式サイト

東京動物園協会

  • どうぶつを知る
    • 東京ズーネットBB
    • どうぶつ図鑑
    • 鳴き声図鑑
    • どうぶつQ&A
    • 動物たちの横顔
  • 保全への取組
    • 生物多様性保全活動宣言
    • 野生生物保全センター
    • 保全と教育普及活動
    • 希少動物の飼育と保全
    • これまでの繁殖賞
    • 東京メダカMAP
    • 環境への配慮
    • 東京動物園協会 野生生物保全基金
    • ジャイアントパンダ保護サポート基金
    • 東京湾のトビハゼのいま
  • ジャイアントパンダ情報サイト「UENO-PANDA.JP」
  • 東京動物園友の会
  • TokyoZooShop
  • 年間パスポート
  • 上野動物園 サイン整備事業
  • ズーライブラリー蔵書検索
  • ボランティアについて
  • ご意見・ご要望

都立動物園マスタープラン (東京都サイトへ)

Tokyo Zoological Park Society Wildlife Conservation Fund 東京動物園協会野生生物保全基金
※平成31年度の応募受付は終了しました。

助成金の応募について(募集部門、助成金額・件数について拡充を図りました)

●助成対象者について

 助成対象となる保全活動に限定せず、野生生物保全活動の実績が1年以上あり、かつ、政治活動、宗教活動または営利事業を主たる目的としない団体あるいは個人とします。

●助成の対象となる活動

 動物園・水族館の発展振興に資するとともに、野生生物保全を積極的に進める活動に対して、助成をおこないます。ただし、次のいずれかに該当する場合は助成の対象としません。

(1)活動の全部又は大部分を他の団体等に請け負わせて実施する活動
(2)収益を得ることを目的とした活動
(3)宗教的または政治的宣伝意図を有する活動

●募集部門

 助成対象活動は次の3つの活動領域に区分して募集します。

(1)保全活動:野生生物保全のための実践的な活動
(2)調査研究:野生生物の保全に資する基礎的調査や技術的研究
(3)普及啓発:野生生物保全を目的としておこなう、野生生物や環境への理解促進や意識向上を図る活動

●助成金額

 100万円を上限とします。

●助成対象期間

 助成対象となる活動の期間は、平成31年4月1日から翌年3月31日までに実施される活動とします。

 複数年にわたって継続される活動の場合であっても、1年ごとに申請してください。なお、継続した活動への助成は最長3年までとし、毎年可否審査をおこないます。

●助成対象件数

 3部門合計10件程度

●応募方法

 募集要領をよくお読みいただいたうえ、応募書類に必要事項を記入し、事務局まで郵送してください。団体の方と個人の方では、書類が異なりますので、ご注意ください。なお、申請書類は返却いたしません。

  • 募集要領

    (PDF)

  • 応募書類・報告書[団体用]

    (Wordファイル)

  • 応募書類・報告書[個人用]

    (Wordファイル)

●応募に関するQ&A

 こちらのページをご覧ください。

●応募期間

 平成31年(2019年)2月1日(金)~2月28日(木)必着 ※応募受付は終了しました。

●申請書提出先

 〒110-0007 東京都台東区上野公園 9-83
 公益財団法人東京動物園協会 東京動物園協会野生生物保全基金事務局 宛

<個人情報の取扱いについて>

 申請の際にいただいた個人情報については、本助成事業にのみ使用し、厳重に管理いたします。

問い合わせ


 公益財団法人 東京動物園協会
  東京動物園協会野生生物保全基金事務局 担当:大平 茂木
   〒110-0007 東京都台東区上野公園 9-83 恩賜上野動物園内
   電話:03-3828-8235 FAX:03-3828-8237(9:30~17:00)
   Eメール:twcf@tokyo-zoo.net