多摩動物公園 Tama Zoological Park

戻る

ライオンバス・シャトルバス

ライオンバス

放し飼いの動物の中を人を乗せたバスが走るという世界初の「サファリ形式」展示として、1964年5月に運行を開始しました。
発着所の耐震化およびバリアフリー化に伴う建て替え工事のため2016年4月から運行を休止していましたが、2021年7月3日に運行を再開します。
ライオンバス
● 発券時間
9時30分~16時(売切れしだい終了)
  • 当日のみチケット有効です。
  • キャンセルおよび払戻しはできませんのでご了承ください。
  • ※2021年7月3日から当面のあいだ、ライオンバスに乗車希望の方は、ライオンバス乗車整理券付き入園整理券の予約が必要です(別途入園料およびライオンバス乗車料がかかります)。
● 乗車時間
10時~16時(時間指定制)
  • 時間指定のチケットをご購入いただき、指定時刻の5分前になりましたら「ライオンバスのりば」までお越しください。
● 料金
大 人(高校生以上~64歳) 500円
子 供(3歳~中学生)    150円
65歳以上          150円
0歳~2歳           無料
  • 身分証明書などをご提示いただき、ご年齢を確認することがありますのでご了承ください。

シャトルバス

多摩丘陵の起伏に富んだ地形の中にある多摩動物公園内を走る無料移動バスとして、1992年から運行しています。現車両は1号車、2号車、3号車の3台が車両ごとに色分けされ、いずれもゾウ、ライオン、オランウータンなどが描かれています。ぜひご利用ください。
シャトルバス
● 運行コース
ソデグロヅル舎前、インドサイ舎前、オランウータン舎前、動物慰霊碑前、アジアの平原、ソデグロヅル舎前を循環運行しています。
● 運行時間
10時~15時50分
  • 悪天候の時は一時運行を休止することがあります。
  • 混雑時は乗り場とルートを変更、もしくは運行を中止することがあります。