催し物
3/31-9/1 4園連携特設展示「ようこそデザニャーレ-東京どうぶつえん すいぞくえんデザイン室-」
 └─2024/03/14(06/27更新)
 みなさん、都立動物園・水族園にはデザインを担当する専門スタッフがいることを知っていますか?園内で掲示している解説パネルや配布している案内パンフレット、講演会のちらし、クイズシート、ギフトショップの商品など、園内ではさまざまなデザインされたモノたちを見ることができます。これらには生きものの魅力をよりわかりやすく、より楽しく伝えたいというスタッフの想いが詰まっています。

 特設展示では、今まであまり紹介する機会がなかった動物園・水族園のデザインの面白さや工夫を、デザインの重要性にもふれながら紹介します。未来のデザイン室(通称デザニャーレ)という設定の会場は、さまざまにデザインされた生きものたちでいっぱいの楽しい場所、どうぞ遊びにきてください。

※デザニャーレはデザインの語源であるラテン語のdesignare(計画を記号に表す)からきた造語です。
※展示では専任デザイナーの制作物だけでなく、外部デザイナーの方や職員がデザインしたモノも含めて紹介します。


期間 2024年3月31日(日)〜9月1日(日)各日9時30分~16時30分

場所 井の頭自然文化園 動物園(本園)資料館1階

内容
 会場はデザイン担当のスタッフが働く未来の「デザイン室(通称デザニャーレ)」という設定。会場マップを手にして、デザイン室をのぞいてみましょう。

◎エントランス
 楽しい雰囲気のエントランスには、初代室長のお言葉やデザイン室が担当する4園の紹介などがあるよ。

◎デザイナーデスク
 4園連携イベントに向けてデザイナーたちが準備をしているよ。生きものをデザインするって楽しそう!

◎作業デスク
 大型パネルやピクトサイン、楽しい学びのための教材。道具を使って、いろいろなモノを作るのも仕事だよ。

◎試作コーナー
 デザインしたモノがちゃんと機能するか試すことも大事。解説パネルだったらフォントサイズや掲示する位置など、細かく確認するよ。

◎ショールーム
 今までにデザインしてきたモノを展示しているよ。デザインされた生きものでいっぱいの「生きものランド」は必見!

◎資料室
 デザイナー制作の印刷物や参考にしている図書を手にとってみられるよ。デザインする楽しさを紹介した動画もあるよ。

協力 展示アドバイザー 東京都美術館 河野佑美

特設サイト

 下記の特設サイトでは、過去にデザインされたモノたちのアーカイブをご覧いただけます。

運用期間
2024年3月14日(木)~9月1日(日)予定


特設サイトURL
https://www.tokyo-zoo.net/event/designyare/

特設Instagramアカウントで情報を発信します!

 特設展示会場の様子やデザインされたモノたちを写真や動画で投稿します!

運用期間
2024年3月14日(木)~9月1日(日)予定

特設InstagramアカウントURL
https://www.instagram.com/designyare/

親子向けワークショップの参加者を募集中!(6/29締切)

 都立動物園・水族園の「インハウスデザイナー(デザインを担当する専門スタッフ)」といっしょに、あなたが考えたオリジナルの〝生きものピクトサイン〟を作りませんか?

 このワークショップでは、あなたが園内の生きものを観察して見つけたおもしろいところやふしぎなところを、たくさんの人に伝えるためのピクトサインを作ります。くわしくはこちらのお知らせをご覧ください。


(2024年03月14日)
(2024年06月09日:親子向けワークショップを追加)



ページトップへ