ニュース
ジャイアントパンダ「シャオシャオ」と「レイレイ」が母親の「シンシン」から離れるための準備を始めます
 └─ 2023/03/02
 上野動物園では、このたびジャイアントパンダの「シャオシャオ」(オス)と「レイレイ」(メス)の成長にともない、2頭が母親の「シンシン」から離れる準備を始めます。

左:シンシン、右:シャオシャオ(600日齢)
(撮影日:2023年2月13日)
左:レイレイ(600日齢)、右:シンシン
(撮影日:2023年2月13日)

対象となる動物
 ジャイアントパンダ
  シンシン(メス)   2005年7月3日 中国・臥龍保護センター生まれ
  シャオシャオ(オス) 2021年6月23日 上野動物園生まれ
  レイレイ(メス)   2021年6月23日 上野動物園生まれ

 ※「リーリー」(オス)は通常どおりご覧になれます。

準備開始日
 2023年3月10日(金)から


理由
 子どもが母親から離れてくらす「親離れ」の時期を迎えているため。

 ジャイアントパンダは群れをつくらず単独で生活をする動物で、子どもは野生では1歳半から2歳にさしかかる時期に親離れをします。シャオシャオとレイレイについても、永久歯が生えて成獣と同じ食べ物を食べられるようになっており、親離れの時期を迎えています。これから少しずつ母親のシンシンから離れる訓練をおこない、3月を目処に完全に親離れできるよう計画し、準備を進めます。

 なお、シャオシャオとレイレイ2頭は、しばらくいっしょにくらす予定です。

ひとり立ちまでのステップ


西園「パンダのもり」

  • 動物のようすを見ながらステップを進め、おおむね10日程度でステップ4に移行することを予定しています。
  • ステップ1の午前およびステップ2の終日、シンシンはご覧いただけません。
  • 各ステップ移行の際は、上野動物園公式サイトおよび上野動物園公式ツイッターにてお知らせします。
  • 動物の状態により、各ステップは前後したり、内容が変更になったりする場合があります。
  • ステップ1~4の詳細については以下をご覧ください。

ステップ1.午前別居

 午前に母子を別居させ、午後から翌朝まで同居させます。

※この期間中、午前はシンシンをご覧いただけなくなります。
※動物の状況や天候により、部屋の配置および移動のタイミングが変動する場合があります。
※室内展示1号室の寝室に移動すると動物が見られない場合があります。


ステップ2.午前・午後別居

 午前および午後は母子を別居させ、室内収容後翌朝まで同居させます。

※この期間中、シンシンはご覧いただけなくなります。
※動物の状況や天候により、部屋の配置および移動のタイミングが変動する場合があります。
※室内展示1号室の寝室に移動すると動物が見られない場合があります。


ステップ3.夜間別居

 午前、午後は母子を同居させ、現在授乳の機会が多く見られている室内収容後から翌朝まで別居させます。

※午後の屋外放飼中から別居となる場合があります(動物の配置はステップ2の午後と同様)。
※動物の状況や天候により、部屋の配置および移動のタイミングが変動する場合があります。


ステップ4.終日別居

 別居が完了し、以後、シャオシャオとレイレイはシンシンから離れてくらします。

※動物の状況や天候により、部屋移動のタイミングが変動する場合があります。


(2023年03月02日)



ページトップへ