ニュース
ジャイアントパンダ「シャンシャン」の今後の展示について
 └─2020/09/17


 上野動物園では西園に新たにオープンした「パンダのもり」へのシャンシャンの移動を検討してきました。

 こちらでお知らせしたとおり、上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」は、東京都と中国野生動物保護協会間の協議によって、2020年12月31日までに中国に返還することが決まっています。

 シャンシャンを新施設「パンダのもり」に移動する場合、準備と新施設への慣らし期間が必要なため、3週間程度非公開となります。返還までのあいだ、シャンシャンに会える機会をより長くみなさんにご提供するため、東園の施設で公開を継続することにいたしました。
 
 なお、返還時期は、決定しだい別途お知らせします。

(2020年09月17日)


ページトップへ