催し物
3/9「野鳥写真家と観察する中級者野鳥観察会&スライド講演会」を開催します!
 └─ 2019/01/24

 多摩動物公園では、毎年恒例の初心者野鳥観察会とともに、中級者向けの野鳥観察会とスライド講演会を開催します。

 国内外のさまざまなフィールドで観察や撮影をされている2人の野鳥写真家をお呼びして、一緒に園内で野鳥を観察し、またスライドショーに合わせて鳥の生態や生息地についてご紹介します。


日時  2019年3月9日(土)
    8時  ~10時 野鳥観察会[雨天中止]
    10時15分~12時 スライド講演会
    ※受付開始:8時 正門にて

場所  ウォッチングセンター内 レクチャールーム、多摩動物公園 園内

対象  小学生以上(小学生は保護者同伴)

定員  25名 ※事前申込制

参加費 無料(入園料も無料となります)

持ち物 双眼鏡

内容
 講師 中村利和 氏、菅原貴徳 氏

 野鳥観察会  :園内にいる野鳥を講師と一緒に観察
 スライド講演会:国内外の野鳥の写真をスライドショーとして流し、生息地や生態について紹介
         当園で飼育している鳥類の本来の生息地や生態についても紹介

【中村氏プロフィール】
 1966年神奈川県生まれ。高校生の頃から野鳥の観察を始め、以来身近な野鳥を中心にその自然な表情、仕草を記録している。「光」にこだわり、「光」が感じられる写真を心掛けている。2017年、写真集『BIRD CALL』(青菁社)出版。


中村利和氏

【菅原氏プロフィール】
 1990年東京都生まれ。幼い頃から生きものに興味を持ち、東京海洋大学、名古屋大学大学院を経てフリーの写真家に。国内外のさまざまな景色の中にくらす鳥たちを追い、図鑑や専門誌に写真やエッセイを寄稿している。
 『鳴き声から調べる野鳥図鑑』(文一総合出版)、ミニ写真集『SNAP!BIRDS』(日本写真企画)。


菅原貴徳氏

応募方法
 Eメールで以下のとおりお申し込みください。

 birdwatching@tokyo-zoo.net宛に、件名を「中級者野鳥観察会参加希望」とし、本文に参加希望者全員の氏名(ふりがな)・年齢(小学生は学年も)、住所・氏名・電話番号・当日連絡可能な電話番号、野鳥観察の経験年数を記入してお送りください。
 お申しみの際は、@tokyo-zoo.netからのEメールを受信できるよう、迷惑メールフィルターやメールソフトを設定してください。特に携帯電話からお申し込みの方はご注意ください。

 【締 切】2019年2月16日(土)送信分まで有効

 ※お申込みの際ご提供いただいた個人情報は、当該イベントに関するご連絡のみに使用します。
  また、データの保管や削除など、個人情報については厳重な管理をいたします。
 ※応募は、Eメール1通につき1組までとします。
 ※応募者多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせいたします。

(2019年01月24日)


ページトップへ