催し物
10/29-30 「ヤマネコ祭2022」を開催します
 └─ 2022/09/22
 井の頭自然文化園では、長崎県対馬に生息する絶滅危惧種ツシマヤマネコの保護と繁殖に取り組んでいます。2019年以来3年ぶりのヤマネコ祭として「ヤマネコ祭2022」を開催しますので、お知らせします。

 ヤマネコ祭では、野生生物の保全に取り組む各種団体の展示やワークショップなどを開催し、ツシマヤマネコや野生生物の保全について学べるほか、おはなし会や地元のお店の出展など、小さなお子さまから大人の方まで楽しんでいただけるようなイベントをおこないます。

 ヤマネコという動物に親しんでいただきながら、生息地である対馬についても知る機会となります。ぜひお越しください。


ツシマヤマネコ

日時 2022年10月29日(土) 10時~16時、
         30日(日) 10時~15時


場所 メイン会場:動物園(本園)芝生広場

内容
(1)野生生物の保全に取り組む団体の展示
 ヤマネコをはじめとして、野生動物を守るための取組みをしているさまざまな団体の活動を紹介します。ヤマネコなどのオリジナルグッズを販売する団体もあります。


保全団体のブース出展(前回のようす)

(2)ミニマルシェ@芝生広場
 武蔵野市発のおみやげブランド「むさしのプレミアム」認定商品をはじめ、ビールや雑貨など、地元のお店が文化園にやってきます。


ミニマルシェ(イメージ)

(3)ヤマネコおはなし会(実施:あずきの会)
 ヤマネコやそのなかまたちが登場する絵本の読み聞かせです。楽しいお話を聞きながら、ヤマネコを身近に感じてみましょう。


ヤマネコおはなし会(前回のようす)

(4)ヤマネコワークショップ
 ヤマネコの焼印を使ったペンダントストラップなどをつくってみましょう!

(5)飼育係のいきものガイド@ヤマネコ祭
 当園で飼育しているヤマネコについて、飼育担当者がお話しします。

(6)動物解説員のヤマネコガイド
 ヤマネコの特徴やくらしについて、動物解説員が詳しくお話しします。

※各イベントの開催日時は、決まりしだい井の頭自然文化園公式サイトでお知らせします。

(2022年09月22日)



ページトップへ