ニュース
園内掲示広告を募集しています
 └─2017/07/12

 上野動物園では、民間資金を活用し、園内にあるさまざまなサインや看板をよりわかりやすく、動物園らしい
統一感のあるデザインに更新・整備する「サイン整備事業」をおこなっています。

 この事業にご賛同いただいた下記の企業の方々には、園内の動物解説ボード等に広告を掲出していただき、
その広告掲載料により、園内サインの更新をはじめとする環境整備計画にご協力をいただいています(くわしくはこちら)。

 現在、「アジアゾウ」「ニホンザル」「ハシビロコウ」「ヒガシクロサイ」「ワシ・タカ」「ニシローランドゴリラ」の動物解説ボード(計6ヵ所)「環境啓発ボード」で広告を募集しています。

広告掲示場所

 動物解説ボード(6ヵ所)

  ◎アジアゾウ
  ◎ニホンザル
  ◎ハシビロコウ
  ◎ヒガシクロサイ
  ◎ワシ・タカ
  ◎ニシローランドゴリラ

 環境啓発ボード(1ヵ所)

掲出期間

 1年間(自動更新可) ※順次掲出可能です

募集概要

 応募をいただいた企業から、申込先着順にて広告掲示候補者を決定します。その後、広告掲示会社に広告デザインを提出していただき、「上野動物園広告掲示等判定会」で審査をおこないます。園内に掲示する広告として不適切と判断された場合、デザインの変更・改善をしていただきます。

※以下のような広告は認められません──風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に規定する「風俗営業」その他これに類する業種の広告

 詳細については、下記PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

 1)募集概要
 2)掲出申込書

応募方法

 所定の申込書に必要事項を明記し、FAXで送信してください。送付先は、「募集概要」および「掲出申込書」をご覧ください。

広告料金

(いずれも消費税別)
 ◎アジアゾウ─────── 220万円
 ◎ニホンザル─────── 220万円
 ◎ハシビロコウ───── 160万円
 ◎ヒガシクロサイ──── 160万円
 ◎ワシ・タカ─────── 112万円
 ◎ニシローランドゴリラ── 220万円
 ◎環境啓発ボード────── 250万円

※上記金額には代理店手数料を含みます。ただし、別途、シートの製作費と貼付費が必要です。

(2012年08月06日)
(2013年09月12日更新)
(2014年05月29日更新)
(2015年06月23日更新)
(2016年06月21日更新)
(2017年04月03日更新)
(2017年07月12日更新)



ページトップへ