催し物
連続講座「地球のいのち──野生との共存」
 └─2011/06/23

 多摩動物公園と井の頭自然文化園は、同じ多摩地区にある日本獣医生命科学大学と共同で「地球のいのち──野生との共存」をテーマにした連続3回の講座を開催します。予約制です。参加費は無料。

 くわしくはチラシ(PDF、560KB)をごらんください。


 地球上にはさまざまないのちがお互いに関わり合いながら存在し、豊かな生態系を作っています。多様な生物や生息環境を保全し、その恵みを将来にわたって引き継いで行くことが私たち人間の使命です。

 わたしたち動物園と大学は、この地球に生きるいのちの尊さやすばらしさを真摯にみつめ直し、それらを守り、伝え、科学していくことに取り組んできました。

 連続講座では、今までの取り組みや新たな考えを発信します。自然や野生との共存とはなにか、私たちは何ができるのかを考える場を提供できれば幸いです。

◎内容 ※各回とも、受付終了しました。

第1回「いのちを守る」
  日時:2011年7月10日(日)13:00~15:30
  会場:日本獣医生命科学大学(武蔵野市) 定員120名

第2回「いのちを伝える」
  日時:2011年9月25日(日)13:30~16:00
  会場:井の頭自然文化園(武蔵野市) 定員90名

第3回「いのちを科学する」
  日時:2011年10月23日(日)13:00~15:30
  会場:多摩動物公園(日野市) 定員300名

◎申込方法

 日本獣医生命科学大学ホームページ内の本講座ページから申込登録、またはチラシ(PDF、560KB)からQRコードを読み取り参加登録をしてください。なお、日本獣医生命科学大学教務課窓口でも受け付けています。

 お申込期限は実施日の1週間前まで。定員に達した時点で締め切ります。

(2011年06月23日)



ページトップへ