冬もほっとな多摩動物公園

  • 上野動物園
  • 多摩動物公園
  • 葛西臨海水族園
  • 井の頭自然文化園

ほっとポイント

ほっとポイント

今年は上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」の公開を記念して、ジャイアントパンダのように特徴的な各園の生きものたち「パンダフル・アニマルズ」をご紹介します。

レッサーパンダ

レッサーパンダ

<パンダという名前はこっちが先>
ジャイアントパンダと並ぶ人気者。木登り上手で主食はタケ。細いタケをうまくにぎれるように、親指の外側に種子骨(突起)を発達させ、タケを噛み砕くのに便利な平らな臼歯をもちます。

ゴールデンターキン

ゴールデンターキン

<パンダに並ぶ中国第一級保護動物>
ターキンはジャイアントパンダと同じく、中国でもっとも保護が必要とされる絶滅危惧種です。金色に輝く毛並みは美しく、筋骨たくましい体つきから、生息地である高山や山岳地帯の、自然環境の険しさが感じられます。

ハキリアリ

ハキリアリ

<葉っぱはエサではなく、なんと・・・>
パンダと同じようにエサがユニーク。せっせと葉を切り取って巣穴に運びますが、葉はエサではなく、菌類を育てるための材料で、この菌類をエサにします。体よりもずっと大きな葉っぱを行列を作って運ぶようすが間近で観察できます。

マレーバク

マレーバク

<パンダと同じツートン模様>
パンダと同じ白黒模様ですが、子どものときはうり坊模様。うり坊模様は、森の中で木漏れ日にまぎれ、成長してからの白黒模様は体の輪郭を隠すとされています。どちらも敵に見つかりにくい体色です。

ほっとイベント

ほっとイベント

動物園は冬だって楽しい!
たくさんのイベントで園内を”ほっと”に盛り上げます。

「VisitほっとZoo スペシャルウォッチング」

多摩動物公園のパンダフルな動物、レッサーパンダ、ゴールデンターキン、マレーバク、ハキリアリのいずれか1種について動物解説員と一緒に見てみましょう。冬でも「ほっと」に活気にあふれる話題の動物たちをご紹介します。

日時 1月 6日(土) レッサーパンダ
1月13日(土) マレーバク
1月20日(土) ハキリアリ
1月27日(土) ゴールデンターキン
2月 3日(土) ※未定
2月10日(土) ※未定
2月17日(土) ※未定
2月24日(土) ※未定
各日14時〜14時30分
場所 園内
雨天時 レッサーパンダ、ゴールデンターキンは雨天中止

どうぶつえん寄席

VisitほっとZoo恒例の多摩動物公園「どうぶつえん寄席」。今年は2回開催します。バラエティに富んだ演目を上演する本格寄席。あたたかいホールでお楽しみください。

どうぶつえん寄席

日時 1月14日(日)、2月17日(土) 14時~15時
場所 ウォッチングセンター内 動物ホール
定員 先着200名
参加費 無料
出演者
(敬称略)
1月14日(日):三遊亭萬橘(落語)、翁家和助(太神楽)※1月14日(日)に出演予定だった江戸家小猫さんは、インフルエンザのため急遽休演いたします。当日は、三遊亭萬橘さんと翁家和助さんのお二方によるプログラムに変更します。あらかじめご了承ください。
2月17日(土):笑福亭たま(落語)、ロケット団(漫才)、江戸家小猫(動物ものまね)

工作教室 「おきあがりタマちゃん」を作ろう!

たまご型の発泡スチロールに顔や模様を描いて、動物顔型の起き上がり小法師を作ります。

日時 1月28日(日) 13時30分~14時30分
場所 ウォッチングセンター内 動物ホール
対象 小学生以下
定員 先着100名
※定員になり次第、受付終了します。
参加費 無料

工作教室 紙コップで遊ぼう!ぱくぱく動物

切れ目の入った紙コップに、底面が口になるように、動物の顔や模様を描きます。仕上げにタコ糸をとおし、口がパクパクする人形を作ります。

日時 2月4日(日) 13時30分~14時30分
場所 ウォッチングセンター内 動物ホール
対象 小学生以下
定員 先着100名
※定員になり次第、受付終了します。
参加費 無料

工作教室 どうぶつの切り絵を作ろう!

色紙を切って、どうぶつの切り絵を作ります。

日時 2月18日(日) 13時30分~14時30分
場所 ウォッチングセンター内 動物ホール
対象 小学生以下
定員 先着100名
※定員になり次第、受付終了します。
参加費 無料

工作教室 どうぶつ紙相撲 冬場所

厚紙でできた動物力士に色を塗ります。完成した力士を使って、土俵で対戦して遊びます。保護者の方も一緒に遊べます。

日時 2月25日(日) 13時30分~14時30分
場所 ウォッチングセンター内 動物ホール
対象 小学生以下
※保護者の方も一緒に遊べます。
定員 先着50名
※定員になり次第、受付終了します。
参加費 無料

※事前申込み制
子ども向けワークショップ
「オランウータン博士と一緒にかんさつ!」

オランウータンのフィールド研究者と一緒に、動物園のオランウータンを観察するワークショップです。野外でのオランウータンの観察方法を学びながら、実際にオランウータンを観察すると、どんなことが見えてくるでしょう? 一緒にやってみましょう!

イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。

日時 2月11日(日・祝) 9時15分~11時45分
場所 園内
対象 小学3年生〜6年生
定員 15名
応募方法 2018年1月28日(日)までに、往復はがきまたはEメールでお申し込みください。
宛先や記入事項など、詳細はこちら

※事前申込み制
サイエンズーカフェ

園の職員が講師となって、講演会とは違うお茶を飲みながらの気軽な雰囲気の中で、動物園ならではのお話をする講座です。普段はあまり聞くことのできない取組みや飼育の工夫などを紹介します。

イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。

日時 第1回 2月18日(日) 14時~15時30分
第2回 2月25日(日) 14時~15時30分
場所 ウォッチングセンター内 レクチャールーム
対象 16歳以上
定員 各回15名
参加費 無料(入園料も無料となります)
内容 ◆第1回「モグラはつらいよ」
謎の多い身近な動物のモグラ。飼えば飼うほど深みにはまっていくモグラ飼育の苦労話です。

◆第2回「DNAで解き明かす 本当の両親はだれ?」
DNAによる親子判定についてやさしく説明するとともに、観察記録と判定結果を合わせることで見えてきた、動物たちのオスメス事情を紹介します。
応募方法 2018年1月14日(日)までに、Eメールでお申し込みください。
宛先や記入事項など、詳細はこちら

工作教室 動物の「つの」を作ろう! ※終了しました

画用紙の「つの」に色を塗ったり、布や綿を貼り付けてオリジナルの「つの」を作ります。

日時 1月7日(日) 13時30分~14時30分
場所 ウォッチングセンター内 動物ホール
対象 小学生以下
定員 先着100名
※定員になり次第、受付終了します。
参加費 無料

おすすめメニュー

おすすめメニュー

この冬限定の”ほっと”なラインナップを取り揃えてお待ちしています

ほっと糀甘酒 刻み生ゆず入り

ほっと糀甘酒 刻み生ゆず入り

砂糖不使用でノンアルコール。米糀からできた甘酒にゆずの力を加えて、心も体もポッカポカに!
300円(税込)
園内フード全店舗

多摩動物公園のツイート

ページトップへ